Smallit-OCR 特徴

運転免許証の画像から、OCR(Optical Character Recognition/Reader 光学的文字認識)処理を行い文字情報を取得します
Go to 回転自動補正!

回転自動補正!

90度、180度、270度、縦横上下を自動判定し、カメラ画像独特のひずみも補正します。

Go to 画像の分離自動検出

画像の分離自動検出

免許証の領域から自動でトリミングを行い、氏名、住所、生年月日、免許証番号等を自動で検出します。

既存システムと連携可能

SMALLIT-OCRはクラウド型ですので既存のシステムと組み合わせることができ、安価に高い効果を得る事ができます。

Go to ディープラーニングで速度と精度が日々向上

ディープラーニングで速度と精度が日々向上

ディープラーニング技術により解析速度や解析精度の向上を日々実現しています。

SMALLIT-OCRのお問合せはこちらから

smallit-ocr 利用手順

1.スマートフォンで運転免許証を撮影

2.SMALLIT-OCRクラウド型へデータを送信、JSONデータ化

3.JSONデータを既存システムと融合させてご利用ください

Smallitでは通常のシステム開発もおこなっておりますので、ご相談ください

smallit-ocr導入例

さまざまな場面で活躍しています

銀行口座の開設

個人情報入力作業と本人確認書類の自動化により、お客様の入力の手間、従業員の負担を経験し、手続きにかかる時間を大幅に短縮できます。

ショップでの会員登録

顧客情報の登録を迅速に行うことができるので、お客様が気軽に会員登録を行うことができ、ショップのリピート率向上にもつながります。

ECショップでの住所入力

webページのフォームにSMALLIT-OCRを埋め込むことにより、顧客情報を取得できるので、既存のシステムと連携することで、簡単にウェブショッピングができます。

レンタカーでの住所入力

免許証の情報をデータとして取得できるので、免許証のコピーを省くことも可能です。不要なコピーを省き、ペーパーレス化をはかります。

SMALLIT-OCR 導入費用

SMALLIT-OCRのお問合せはこちらから

最新ニュース

下記のご記入の上、送信ください。追って連絡させていただきます。